玖珠地区自主防犯パトロール隊


1.玖珠地区自主防犯パトロール隊

玖珠地区自主パトロール隊は玖珠地区コミュニティ運営協議会が発足したのを機会に従来行っていた団体別の   パトロール活動と併行して新たに平成19年6月に結成され220名の方が登録していただいています。

(1)結成の趣旨

  犯罪が増加の一途をたどり治安の悪化が憂慮されるなかで「子供の見守り活動」を主体に地域が「自らのまちは 自らの手で守る」ことを理念に地域に密着した自主防犯活動を展開し犯罪を未然に防止し、安全で安心して過ごせるまちを目指して自主防犯パトロール隊を結成し、犯罪者を寄せ付けない地域をつくるとともに地域住民の連帯感を醸成する。

(2)パトロール地区

 ①塚脇小・玖珠中校区
 ②小田小校区
 ③春日小、山浦中校区

(3)パトロール方法

4つのパトロール方法のうち自分で取り組めるものに登録していただいた。

・巡回班
・街頭班
平成21年度は20年度に続き巡回班・街頭班に力点を置くこととし、再登録を呼びかけたと ころ、    100名が登録をして いただき各地区毎に1班と2班にわかれ1班は第1週、2班は第3週の水曜日(塚脇地区は1~4班で毎週)の小 学校下校時間帯 である午後2時30分から4時ごろまで巡回パトロールを行っています。
その外には朝登校時に毎日3名が、月1回は婦人会の10名がPTAでは学校ごとに登校時街頭に立って挨拶運動も兼ねた活動を行っている。

・さんぽ班
ウォーキング、犬の散歩等を通じての活動を行っている。
・フリー班
車で出かける際、プレート等を装着して走行していただいている。

(4)装着品

・巡回班   タスキ、帽子
・街頭班   同上
・さんぽ班  腕章、帽子
・フリー班  マグネットシート

 2.青色回転灯装備車による巡回パトロール

防犯協力会では毎週土曜日の夜、青色パトによる巡回パトロールのほか、イベント時の夜間パトロール。    春、秋2回広報車による鍵かけ等の呼びかけを行っている。また、12月26日から30日までの5日間は 年末特別夜警パトロールを行っている。 

3.夜間防犯パトロール(非行防止パトロール)

青少年健全育成協議会では4月、5月、9月、10月、11月 の午後9時30分から10時30分にかけて約50名の方が2班にわかれ夜間防犯パトロールを行ってい  るほか、7月から8月にかけて行われる祇園祭等のイベント時には2日間の夜間パトロールを行ってい る。

4.巡回パトロール日誌

パトロール時には通学路の安全点検や子ども連絡所の表示を確認することともにパトロールの結果や
     特記事項等を巡回パトロール日誌に記入することとしている。

5.パトロールの効果

・巡回パトロールにより確認された要望等を生かしカーブミラーの設置、側溝の転落防護柵の設置、国道の横断道路に横断旗の設置、巡回 パトロールの際横断旗を持参し 誘導を行っている。
・子ども達に「おはようございます」とか、「こんにちは」と声をかけ、地域の大人の方とも挨拶や会話を交わす機会が増え、中には活動 に関心を持って下さる方もいて、広く地域全体に連体感が醸成されつつあります。

  
 取組状況                                                                               平成21年6月1日現在

パトロール方法

活 動 内 容

活動団体

人数・時間帯等

街頭班・巡回班

子ども見守り活動を主体にしたパトロール

玖珠地区コミュニティ運営協議会

・月に2回50名が地区ごとに2班にわかれ1週
・3週の水曜日の下校時に巡回

  塚脇地区  は 月に4回50名が4班にわかれ毎週水曜の下校時に巡回

     毎日3名が登校時

     婦人会10名が月に1回登校時

     PTAが月1回登校時に挨拶運動を兼ねた街頭活動

夜間パトロール(非行防止パトロール)

青少年健全育成協議会

     月に1回50名が2班に分かれ午後9時から巡回パトロールを実施

     塚脇祇園等のイベント時は午後9時30分からパトロール

青色回転灯装備車によるパトロール

防犯協力会(機動隊)

     毎週土曜日の夜間機動隊の15名が青色回転灯装備車でパトロール

     年末26日から30日まで夜間特別警戒パトロール

さんぽ班

ウオーキングや犬の散歩を通じて活動

玖珠地区コミュニティ運営協議会

・随時

フリー班

自動車等にプレートを装着して走行

玖珠地区コミュニティ運営協議会

・随時

その他

広報車による広報活動

防犯協力会(機動隊)

     春と秋の2回鍵かけ等の呼びかけ

振り込め詐欺防止啓発パトロール

玖珠地区コミュニティ運営協議会

・毎月15日に2人1組の2班で5金融機関のATM設置場所で啓発防止活動